西武新宿線「小平」駅南口で歯科・歯医者をお探しの方は【グリーンプラザ歯科医院】まで

042-341-8148

診療時間
9:00~13:00
15:00~18:00

休診日:木曜、土曜午後、日曜、祝日

西武新宿線「小平」駅南口・グリーンプラザ歯科医院・

開院のお知らせ

2020年9月1日(火)
リニューアルオープン

小平駅にリニューアルオープンする
グリーンプラザ歯科医院です。
むし歯・歯周病はもちろん、インプラントなどの専門的な治療もおまかせください。
どうぞ宜しくお願いいたします。

〒187-0041
東京都小平市美園町1丁目6-1 グリーンプラザ2F
診療時間
9:00~13:00
15:00~18:00
休診日:木曜、土曜午後、日曜、祝日

コラム

2020/11/23
骨量が足りないときのインプラント治療

皆さんこんにちは。

グリーンプラザ歯科医院です。

 

インプラント治療を安全かつ確実に行うためには、顎の骨の状態が良好でなければなりません。

 

骨の量が不足している場合は、インプラント治療が不可となるケースも珍しくないのです。

 

当院では、そうしたケースでも適切な処置を施すことでインプラントが可能となります。

 

今回はそんな骨量が足りないときのインプラント治療についてわかりやすく解説します。

 

骨造成を行う

人工歯根を埋め込む部分の骨量が不足している場合は、骨造成を行うことで対応できます。

 

骨が不足している部位に人工骨や自家骨を移植したり、骨補填材や専用の薬剤を填入して、骨の再生をはかったりします。

 

その結果、人工歯根を埋め込んでも問題ない状態まで、骨を回復させることができるのです。

 

具体的には、GBRソケットリフトサイナスリフトなどの処置を施します。

 

ショートインプラントを選択する

一般的なインプラント(人工歯根)は10mm程度の長さがありますが、ショートインプラントと呼ばれる8mm以下の短いタイプも開発されています。

 

ショートインプラントであれば、顎の骨が薄い場合でもそのまま埋入処置を行うことが可能です。

 

インプラントを傾斜埋入する

人工歯根であるインプラントを垂直ではなく、斜めに埋入することでも、骨不足に対応できます。

 

どんな症例にも適応できるわけではありませんが、ひとつの選択肢として存在しているということを知っておいてください。

 

もちろん、顎の骨の状態によってはインプラント治療そのものが難しい場合もありますので、まずはお気軽に当院までご相談ください。

 

カウンセリングや精密検査を実施した上で、最善といえる治療法をご提案します。

 

まとめ

このように、顎の骨の状態が良好でなくても、前処置を加えることでインプラント治療が可能となる場合もあります。

 

他院で「インプラント治療は無理」と診断された場合でも、当院であれば対応可能かもしれません。

2020/11/15
インプラントはメンテナンスが重要

皆さんこんにちは。

グリーンプラザ歯科医院です。

 

インプラントは、見た目が美しく噛み心地も天然歯に近い素晴らしい治療法です。

 

装置としての寿命も入れ歯より断然長くなっています。

 

ただ、治療後のメンテナンスを怠ると、さまざまなトラブルが生じるため要注意です。

 

そこで今回は、インプラント治療においてメンテナンスが重要な理由をわかりやすく解説します。

 

インプラントはあくまで人工物

インプラントは、生体親和性の高いチタンで作られた人工歯根です。

 

人工歯にあたる上部構造もアレルギーのリスクがほとんどないセラミックが使われています。

 

そういう意味で、その他の装置と比べると、安全性が極めて高いのですが、あくまで人工物であるということを忘れないでください。

 

天然歯と比べると、汚れがたまりやすいので、定期的なプロフェッショナルケアが必須となっています。

 

歯周病にかかりやすい

インプラントのトラブルとして、最も注意しなければならないのは歯周病です。

 

厳密には「インプラント周囲炎」と呼ばれる病気で、歯ぐきや歯槽骨が破壊されるのが特徴です。

 

インプラントを支えているのはそれら歯周組織なので、インプラントを長持ちさせる上では絶対に予防しなければならない病気ともいえます。

 

ちなみに今現在、インプラント周囲炎の根本的な治療法は確立されておらず、進行したら人工歯根を取り外さざるを得なくなります。

 

保証が受けられなくなる

一般的なインプラント治療には、5年や10年といった保証期間が設けられています。

 

その期間内であれば、不具合が生じても無償で修理等を受けることができます。

 

ただし、一定の条件を満たしていない場合は、全額自己負担となってしまうため注意が必要です。

 

その条件の中には、必ず定期的なメンテナンスの受診も含まれています。

 

まとめ

このように、インプラントを長く使い続けるためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。

 

適切なセルフケアとプロケアを継続すれば、数十年と使い続けることも可能ですので、施術後はしっかりメンテナンスを受けていきましょう。

2020/11/10
インプラント治療は痛い?施術に伴う注意点を解説

皆さんこんにちは。

グリーンプラザ歯科医院です。

 

インプラント治療には興味があるけれど、手術に伴う痛みなどが不安という方は少なくないかと思います。

 

そこで今回は、インプラント治療に伴う痛みや注意事項などについてわかりやすく解説します。

 

必ず麻酔を施します

インプラント手術を行い際には、必ず局所麻酔を施しますので、手術中に痛みを感じることはほとんどありません。

 

インプラントは誰でも受けられる?

インプラント治療というのは、基本的に誰でも受けることができます

 

むし歯や歯周病、外傷などによって歯を失った際には、治療の選択肢のひとつとして検討してみましょう。

 

ただ、顎の発育途上にあるお子さまや妊娠中の女性は、インプラント治療できませんのでご了承ください。

 

その他、重篤な全身疾患をお持ちの場合もその他の治療法をご提案させていただくことがございます。

 

治療にかかる期間について

インプラント治療では、顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込む処置が必須となっており、治療期間が比較的長いです。

 

一般的なケースで歯、4~6ヶ月程度の治療期間を要します。

 

お口の中の状態によっては、さらに長い期間がかかることもありますので、まずはカウンセリングや精密検査を受けてみてください。

 

メンテナンスが欠かせない

インプラントは天然歯のように美しく、硬いものでもしっかり噛める素晴らしい人工歯ですが、治療後のメンテナンスが欠かせません

 

メンテナンスを怠ると、インプラント周囲炎などの病気にかかり、最終的にはインプラントが脱落してしまうことまるため十分注意しましょう。

 

まとめ

このように、インプラント治療にはいくつかの注意点があります。

 

治療を選択する際には、そうした注意点を踏まえることが大切です。

 

そんなインプラント治療についてさらに詳しく知りたい方は、いつでもグリーンプラザ歯科医院までご連絡ください。

2020/10/23
インプラント治療の流れについて

皆さんこんにちは。

グリーンプラザ歯科医院です。

 

インプラントは、人工歯根を埋入するプロセスがあるなど、その他の治療法とは異なる点が多々あります。

 

治療の流れも少し特殊なので、事前に詳しく知っておきたいという方は多いことかと思います。

 

そこで今回は、インプラント治療の流れをわかりやくシンプルにご説明します。

 

まずはカウンセリングから

インプラント治療では、最初に行うカウンセリングが非常に重要となります。

 

カウンセリングでは、インプラントの概要をご説明し、患者さまの希望と合致するかを確認いたします。

 

インプラント治療に関する疑問や不安も、カウンセリングの段階である程度解消していただけるよう努めます。

 

診査診断、治療説明

インプラント治療を希望される方に対しては、さまざまな検査を実施しております。

 

そうして得られた情報を元に、治療計画を策定します。

 

患者さまが心からご納得いただけるまでは、治療を開始いたしませんのでご安心ください。

 

インプラントの埋入手術

前処置などが完了したら、いよいよインプラントの埋入手術です。

 

事前に、コンピューター上でのシミュレーションを実施しておりますので、手術自体は安全かつ確実に進んでいきます。

 

一般的な二回法のインプラントでは、人工歯根が顎の骨と結合したのち、二次手術を実施します。

 

インプラントを埋入する部位にもよりますが、3~6ヶ月の期間をあける必要があります。

 

上部構造の製作・装着

インプラントの二次手術で、連結装置であるアバットメントが設置されたら、いよいよ最終的な人工歯である上部構造を製作します。

 

上部構造は一般的な被せものと同じようなもので、セラミックやジルコニアで製作し、問題がなければ装着して治療は完了です。

 

その後も定期的なメンテナンスを受けていただくことで、インプラントを長持ちさせることができます。

 

まとめ

このように、インプラント治療の流れは、入れ歯やブリッジの治療とは異なります。

 

とはいえ、もうすでに安全性も確立された治療法なので、安心して施術を受けることができますよ。

 

インプラント治療の流れについて、もう少し詳しく知りたいという方は、いつでもお気軽に当院までご相談ください。

新着情報

2020/11/17
年末年始休診のお知らせ

12月29日(火)~1月4日(月)まで休診とさせていただきます。

感染症対策としてメディカルライトエアーを導入いたしました
▶詳しくはこちら

当院では評価の高いブランドを使用しております。
安全、安心の医療を提供いたします。

グリーンプラザ歯科医院が通いやすい西武新宿線「小平」駅南口・グリーンプラザ歯科医院が通いやすい 3つの特徴

どんな症状でお悩みですか?What brings you in ?

院長あいさつGreeting

新しくなった当院に、インプラントなど
専門的な治療もおまかせください

グリーンプラザ歯科医院 院長
金子かねこ 和幸かずゆき
西武新宿線「小平」駅南口・グリーンプラザ歯科医院・院長 金子 和幸

新しくなった当院に、インプラントなど
専門的な治療もおまかせください

初めまして。 西武新宿線「小平」駅南口から徒歩1分の【グリーンプラザ歯科医院】院長の金子和幸です。このたび院長継承に伴い、リニューアルオープンいたしました。
一般的なむし歯・歯周病治療はもちろん、新たにインプラント治療も始めます。より良い歯科治療のため、精密な診断を可能にする歯科用CTや身体に負担の少ないレーザー治療器など先進設備もご用意しています。
診療ではこれまで通り患者さんとのコミュニケーションを重視し、お話をしっかりうかがってわかりやすい説明を心がけています。
平日18時まで、土曜も13時まで診療しております。美園町の皆さんにとって「通いやすくて、安心できる歯科医院」をめざしてまいります。

グリーンプラザ歯科医院の理念
  • 公平

    すべての患者さんに対し公平に

  • 配慮(思慮深さ)

    医療人として一人の人間として
    患者さんに思慮深く

  • 自然体

    リラックスできるような
    雰囲気や診療環境

  • 最高の追求

    患者さんごとに異なる症状に対して
    最高の治療を提供できるように
    日々の努力を惜しまない

  • 誠実

    治療ごとの説明を欠かさない、
    初診時のカウンセリングを重要視し
    はっきりと治療方針を説明し、
    実行していく

院内・設備紹介Clinic

  • 西武新宿線「小平」駅南口・グリーンプラザ歯科医院・院内スポット

    受付

    スタッフが明るく笑顔でお迎えいたします。

  • 西武新宿線「小平」駅南口・グリーンプラザ歯科医院・院内スポット

    カウンセリングルーム

    プライバシーに配慮した空間で、何でも気軽にご相談ください。

  • 西武新宿線「小平」駅南口・グリーンプラザ歯科医院・院内スポット

    CT/デジタルレントゲン

    歯・顎の状態を立体映像(3D)で映し出します。

  • 西武新宿線「小平」駅南口・グリーンプラザ歯科医院・院内スポット

    滅菌器

    高圧蒸気でウイルス・細菌をしっかり滅菌します。

クレジット、電子マネーでの
お支払いが可能です

医院名 グリーンプラザ歯科医院
院長 金子 和幸
所在地 〒187-0041 東京都小平市美園町1丁目6-1 グリーンプラザ2F
電話番号 042-341-8148
URL https://www.gp-dent.jp/
業務内容 むし歯/歯周病/入れ歯/インプラント/小児歯科/歯科口腔外科/矯正歯科 (マウスピース矯正) /予防・クリーニング
説明 西武新宿線「小平」駅南口から徒歩1分、土曜も12時まで診療している【グリーンプラザ歯科医院】です。歯科用CTやレーザー治療器など先進設備を備え、インプラントなど専門的な治療にも対応。治療器具の滅菌を徹底するなど、院内感染予防に努めています。